スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙温泉 福田屋(2011年8月・内湯リニューアルOPEN)

2012 №24

内湯がリニューアルされ、それに伴って立ち寄り湯での利用も可能となったので、行ってみることにしました。

IMG_1546.jpg
長崎県雲仙市小浜町雲仙380(0957-73-2151)12:00~22:00 入湯料 1000円
続きを読む

2012年4月25日、(雲仙温泉)青雲荘に新露天風呂が誕生しました!

2012 №23IMG_1540.jpg
日帰り入浴も可能で、地元の方々にはお馴染みの国民宿舎です。長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1(0957-73-3273)10:30~18:00 定休日 無休 入湯料 630円

IMG_1523.jpg
このたび専用別棟を増設するかたちで、新露天が出来たのです 
続きを読む

雲仙温泉 徳島屋

vol2008.№24 雲仙小地獄温泉編 <その②>

丸登屋の隣にあります、素泊まり3000円(平成20年6月現在)

P1070425.jpg
長崎県雲仙市小浜町雲仙464(0957-73-3444)
10:00~15:00 定休日 無休 入湯料 300円
続きを読む

雲仙温泉 丸登屋

vol2008.№23 雲仙小地獄温泉編 <その①>

小地獄温泉館は、数々の情報誌に掲載されている、
雲仙を代表する温泉施設。
1日50tもの湧出がある泉源から供給される濁り湯は、
名湯であることを疑う余地などない。
しかし、余りに有名である為、終日 地元客・観光客で賑わい、
芋の子を洗う混雑になっていることが多く、
秘湯ならではの静寂を楽しむには程遠いと思うことがある。
そのような時は、(同じ泉源から引き湯をしている)
内湯がある旅館に立ち寄り湯してみるの良い。

P1070566.jpg
長崎県雲仙市小浜町雲仙467(0957-73-3457)
10:00~15:00 定休日 無休 入湯料 400円 
続きを読む

雲仙温泉 KKR雲仙山荘(再訪:露天増設の為)

vol2008.№11

KKR(国家公務員共済組合連合会)により運営される保養施設。
一般の利用もでき、小地獄の源泉が〈引湯〉掛け流しである上、
小地獄温泉館ほどの混雑もないことから、
雲仙で濁り湯を楽しむには隠れた◎施設であると思う。
2007年11月より露天風呂が増設されたので今回再訪しました。

P1070049.jpg
長崎県雲仙市小浜町雲仙480-1(0957-73-3225)
11:00~15:00 定休日 無休 入湯料 500円

続きを読む
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。