スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙温泉 別所共同浴場(再訪)

~2007年 初湯~

はや1月も中旬、月が替わる前に初湯の報告を。

P1050365.jpg

長崎県雲仙市小浜町雲仙別所(℡ なし)
10:00~22:00 定休日 なし(無人) 入湯料100円
P1050361.jpg

ガラス戸に直接青ペンキで書かれた入浴案内が粋です!
1年程前まで、近くのデイリーショップで入湯料を支払うという
手続きが必要でしたが、現在では料金箱が設置されています。
(写真左、細長い銀色ポスト状のもの)

P1050371.jpg

簡素な共同浴場らしい脱衣場。
ここから3段ほど階段を下りると湯船です。

P1050368.jpg

無色透明で硫黄臭があり、雲仙では珍しい非常に金気の強い
激熱湯が微量掛け流されています。
本来白であったであろう壁面のタイルまで赤茶色に変色。

泉質 含鉄硫黄泉

スポンサーサイト
84:
なかおっちさん こんばんわ☆

しばらく雲仙にはご無沙汰しています。
写真見ていたら、行きたくなりました。
雲仙温泉の力は、こういう共同浴場がきちんと存在していることが基盤となっているんでしょうね。
小地獄温泉の、あの硫黄臭と色にも会いたくなりました。
85:
年末に雲仙行きましたよー。
有名な共同湯の方ですけどね。
近々Upいたします。

この渋すぎる別所の湯にも行かねば!
お湯は随分違うみたいですね。
86:
>gbさんへ

小地獄、新湯、湯の里、別所。
数こそ少ないですが、それぞれが個性的で、
決して他の温泉地にもひけをとらない、
素晴らしいやつばかりです。

>harumisanへ

雲仙でもこの別所一帯だけは、鉄分を多く含んだ湯が湧くようで、他に東園の温泉別館梨園はこの系統の湯です。
こちらは完全に茶褐色でしたよ。
87:
私が訪問したとき、
今、お湯が減っていて、なかなか湯船がいっぱいにならない、と
地元民さんが嘆いておいででした。
実際、私も、お湯が半分くらいしかたまってない湯船に
つかりました。

最近は、お湯の湧出量は、元に戻ってますか?
88:
幸い湯船は満杯でしたが、
今回訪れた4時頃、湯船に木が渡し掛けれ、
家庭用風呂蓋が2枚かぶせられていました。
(1枚では覆いきれないので。)
入湯客が少ない昼間などには、
湯を絞ったりの工夫をされているのかもしれませんね…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。