スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊鹿温泉 菊翠苑

2011 №22 菊鹿温泉編①

菊池温泉から15分ほど県境(福岡)の方向へ移動すると、僅か4軒の温泉施設からなる菊鹿温泉というところが在ります、合瀬川温泉とも呼ばれていて、1300年も昔から湧出確認され、大正の頃には農閑期の湯治湯として利用されていたようです。

P3170005.jpg


P3170052.jpg
それぞれの温泉旅館(施設)は各々1kmくらい離れているので、車での移動が必要。菊鹿町は、全体が国の自然休暇村に指定されていて、のどやかな風景が広がっていました。まず、この坂道を登りきった高台にある菊翠苑を訪ねることにします。

P3170048.jpg
熊本県山鹿市菊鹿町木野3868(0968-48-2066)
10:00~21:00 入湯料 300円 定休日 無休

P3170057.jpg
この案内板を見て、こんなに歴史のある温泉なんだと...

P3170069.jpg
露天からの眺めも最高です、御影石の石版には『西日落ち 桜湯の面に 十六夜の月 吉岡ミ博 20.4.14』『小鳥なき 湯船に浮かぶ さくらかな 遠くに見ゆる 八笘岳』と書かれていました、地元俳句愛好家の作品なのかな?

P3170063.jpg
泉質 アルカリ単純泉



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。