スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古湯温泉 古湯温泉センター

vol2007.№11

嘉瀬川上流に湧く歴史ある佐賀の温泉保養地、古湯温泉ですが、
平日となると、閑散としていて道行く人も疎ら。
ところが、一ヶ所だけ異様なまでに賑わっている所があります。
建物の前と、道を挟んだところにあるそう広くはない駐車場には、
車がひっきりなしに出たり入ったり…
常に満車状態です。

P1050615.jpg

佐賀県佐賀郡富士町古湯835(0952-58-2135)
9:00~21:00 定休日 無休 入湯料 300円
P3050716.jpg



P3050715.jpg

センター内には英竜泉(1枚目)という泉源があり、半循環で使用されていますが、同時に70M程離れたところから徐福泉(2枚目)を引湯してり、2つの泉源を楽しむことができます。 英竜泉は泉温34.4℃、そのまま注がれているのでかなり温い。
無色透明・無臭・無味。
徐福泉は泉温43.6℃、それでも熱いとは言い難い。
同じく無色透明・無臭だが、ややツルツル感があり、飲用不可と掲示。
ところでここは特別ですが、佐賀県の温泉は、スーパー銭湯のようなところでも温度設定が低く、長崎の人間だと「あれ?」と思うことがある。

P1050640.jpg

英竜泉は孝霊天皇の72年(2100年前)からあると伝えられる、
古い泉源。


P1050641.jpg

徐福泉はS39、県の指導の下に掘削された比較的新しい泉源です。

泉質 アルカリ性単純泉(2本とも)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。