スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯の鶴温泉 きくの湯

P1010827.jpg

熊本県水俣市湯出(℡なし)
8:00~18:00 定休日 不定休 入湯料 100円

P1010836.jpg

水俣市街から20分ほど山手へ車を走らせるだけですが、
湯の鶴温泉は、実際よりずっと山奥にあるような印象を受けます。
湯出中学校下の川沿いに建てられた、簡素な共同湯であるきくの湯は、
一応の番台が設置されていますが、私が行った時は誰もいませんでした。
川のせせらぎが聞こえる凛とした空気の中、浴室へ向います。
石目の浴槽が懐かしい感じ...
湯口からは、勢いよく源泉が注がれています。
強力にツルツルした肌触りで、体毛が真白になる激しい泡付き。
湯温は低く、40℃に満たないであろうが、すばらしい極上泉。
PH値は、湯の鶴温泉街で最も高いアルカリ性を示すそうです。

泉質 単純硫化水素泉

スポンサーサイト
272:時をこえて…?
なかおっちさん、この記事の日付、
1998/01/01(木) 00:00:00、10年前にワープしてる(笑)
2008年に時間を戻されましたら、このコメントは削除してください。
275:これでいいのですよ。
きくの湯は再訪で、5年程前にも訪れており、
温泉の記事はその時のものをリンクしました。
HPからブログに移行するとき整理がつかないので、
日付けは適当にあてたものです。
教えていただきありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。