スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浜温泉 炭酸泉と湧水群

vol2006後半~2007.№10

海沿いに数多くの旅館・ホテルが立ち並ぶ小浜温泉も、
ほんの少し山手に移動すると、閑静な住宅街が広がっている。

070302_170259_M.jpg

小浜神社跡前の急坂より
Ⅰ炭酸泉
070302_170940_M.jpg

住宅街の路地裏には、駄菓子屋らしきものが残っている。
そして、この裏手に、源泉温度が沸点を超える小浜温泉において、
21℃の炭酸泉が存在しているのです。

P1050540.jpg

狭いですが、きちんと整備された空間。

P1050534.jpg

灰色に濃く濁った炭酸泉は、強く硫黄の匂いがします。
昭和10年代には、この冷泉を使用した銭湯があったと、
小学生探検隊は述べていました。

P1050538.jpg

同、敷地内に掲示してあります。

泉質 冷鉱泉


Ⅱ()光泉寺の清水
P1050513.jpg

炭酸泉から歩くこと10分ほど、映画「長崎ぶらぶら節」の撮影にも
使われた、美しい日本庭園を持つお寺があります。

P1050512.jpg

入り口横の湧水。(正確にはお寺の敷地外。)

P1050518.jpg

しかし境内にはこのようなところがあり、

P1050515.jpg

やはり湧出しているところがあります。

Ⅱ()小浜神社
P1050520.jpg

立派な鳥居がある神社、ここに独自の泉源はないようなのですが、
徒歩5分くらいの距離にある光泉寺より引水しているようで、

P1050522.jpg

かなり大きな池があり、鯉が飼われています。


Ⅲ上の川湧水

P1040156.jpg

そして、最もメジャーな上の川湧水は、キリシタン殉教史の悲話(寛永6年)に登場するほど歴史が古く、県内外から水を汲みにくる人々が後を断ちません。夏の夜、ダグマ(手長エビの一種)が顔を出すこともあります。
※但し、必ず沸かしてから飲用くださいとのこと!(小学生探検隊より。)

P1050510.jpg

十分綺麗な清水ではありますが、
多量に湧き出ているわけではないので、
水が停滞するのはしかたありません。

小浜温泉路地裏ぶらぶら歩記<小浜温泉旅館組合女性部発刊>
というパンフを片手に散策してみました。
場所が判り難いところもあるので、このパンフがあると便利。
旅館・ホテル・観光施設などで手に入ります。(無料)
問い合わせ先:小浜温泉観光協会(0954-74-2672)
スポンサーサイト
109:
始めまして、東京在住のえんどうと申します。
検索していてこちらにたどりつきました。
先週末、小浜温泉に2泊滞在しておりました。
海のみえるいい温泉地ですね。ぜひまた行きたいです。
温泉は全国アチコチまわっております。
こちらにはまた寄らせていただきますね。
110:
へぇ~、小浜温泉の路地裏歩きも、楽しそうですね!

小浜に、こんな素敵なお寺や神社があるなんて、
観光客には、あまり知られていないのでは?

私も、今まで境内に入ったことがありませんでしたが、
なかおっちさんのお写真を見て、興味津々。
いつか、ぜひ「ぶらぶら歩記」を入手し、
散策してみたいと思います。
111:
>えんどうさんへ。

こんにちは、このたびは訪問・カキコいただきありがとうございます。
なかおっちが、近場の温泉に浸かり、しかも好き勝手言うといった趣向のブログですが、よろしければまた覗いてやってくださいね!

>もぐささんへ。

光泉寺などは、私も今回初めて行きましたが、小浜の路地裏を、湯せんぺいのわれせんなどかじりながら、ぶらぶら歩いてみるのも一興であるなと思いました。
112:小浜温泉散策
なかおっちさん こんばんわ☆

小浜の山の手通りの散策は、
歩くのが好きな方にはお薦めですね。
小生も、以前たまたま歩いて、
炭酸泉や上の川湧水と出会いました。
小浜温泉には、まだまだ知られていない魅力が
潜んでいるのかもしれません。

http://www.geocities.jp/go_3421/nagasaki-obama-sannsaku.htm

春ももうすぐ・・・
113:
小浜温泉万歳!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

プロフィール

なかおっち@長崎

Author:なかおっち@長崎
長崎県
南島原市在住。
Age44 男性

FC2カウンター

To:PCメールbox

名前:
メール:
件名:
本文:

なかおっちのPCへ 直接メールを送ることができます。 (メールでのご感想もお待ちしております。)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。